インプラント|千葉県匝瑳市・旭市・横芝光町の歯医者 小高歯科医院

予約制・初診・急患随時/0479-73-5580 お気軽にご連絡下さい

当院モバイルサイトへは以下のQRコードよりアクセスして下さい。

インプラント

インプラントについて

インプラント治療は、歯がなくなったところの歯根にあたる部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。
顎の骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。インプラント治療で日常の楽しさを取り戻してみませんか。

院長はICOI米国インプラント認定医・IPOI専門医です。
難症例に関しては東京歯科大学インプラント専門医に任せするシステムになっております。
どうぞ安心してご相談下さい。

インプラントの利点

インプラントの利点

今まで取り外しの部分入れ歯だった所に、インプラントをすることで入れ歯を使わずに自分の歯のように噛めます。
入れ歯のバネがなくなり見た目も向上し、またブリッジは歯の欠損した場所の両側の歯をかぶせるため、治療回数がかかりますが、インプラントは欠損した場所以外の歯は触らずに済みます。
いくら入れ歯にお金をかけても、やはりインプラントのような快適さは得ることができません。

インプラントQ&A

インプラントの素材は何ですか?
インプラントは、体の中で非常に安定した素材であるチタンでできており、骨とのなじみをさらによくするために表面処理が施されています。
チタンは人工関節など、さまざまな分野で使用され、生体親和性の高い材料として世界に認められています。
痛みはないのですか?
局所麻酔をしますので、ほとんど痛みはありません。 治療後は、ほとんどの方が多少の鈍痛が出る程度です。ズキズキしたり、大きく腫れることは通常ありません。(体調によって個人差があります。)
インプラント治療は誰でも受けることができますか?
年齢の上限はありませんが、骨の成長がほぼ終了する16歳ぐらいから治療を受けることができます。ただし、心臓病や糖尿病などの持病がある人や、妊娠中の人などは受けられない場合があります。また、顎の骨の状態によっても受けられない場合があります。いずれの場合もご相談下さい。
治療費はどの程度かかりますか?
インプラント治療に健康保険は適用されません。
インプラントが1本20万円と、上部の冠が10万円で、合計30万円(税別)です。
自由診療扱い(自費)となっていますので治療費が高いのが大きな欠点ですが一般の相場より安い設定です。
お手入れはどうするの?
歯磨きが十分でなく、インプラントの周りに歯垢がついた状態にしていると、天然歯と同様、歯槽膿漏のように、インプラントの周りの骨が痩せてしまって、グラグラ動いてしまいます。インプラントを長持ちさせるためには、しっかりと歯磨きをして、必ず年2回の定期健診を受けて頂くことが重要です。
インプラントはどのぐらいもちますか?
インプラントの寿命は、顎の骨の丈夫さとメンテナンスにより個人差があります。 20年以上持つ人もたくさんいますが、手入れが悪いと長持ちしない人もいます。
copyright (c) 2009 kodaka dental clinic. all rights reserved.